一人暮らしのお金の話

【一生使える節約術】一人暮らししたいけど「お金がない人」がやること8選!【実体験】

この記事は、

疑問に思う人
疑問に思う人
一人暮らししたいけどお金がない!だから節約したいんだけど、具体的に何をやればいいんだろう・・・

とお悩みの方に向けて書かれています。

結論から言うと、以下の節約術を徹底すればOKです。

  1. 最低限の条件がついた部屋に住む
  2. 初期費用を徹底的に抑える
  3. 引っ越しは自分達でやる
  4. 家具家電を安くそろえる
  5. 自炊を中心にする
  6. 食べすぎないようにする
  7. 100円ショップを利用する
  8. 余計な物を買わない

これらの節約術を徹底すれば、無駄な出費は大幅に抑えられるはずです。

ちなみにこれらの節約術は僕自身が実践しているものでして、大きな効果を感じています!

では、以上の節約術を実体験を交えつつ解説していきますね。

【一生使える節約術】一人暮らししたいけど「お金がない人」がやること8選!【実体験】

では、順番に淡々と解説します。

①最低限の条件がついた部屋に住む→1番大事

毎月の支出の中でも大きくなるのが「家賃」ですよね。したがって、家賃をどう抑えるかにまずは全力を注ぐことをオススメします。

しかし、いくら安い部屋とはいえ、自分に合っていない部屋を選ぶことはしてほしくありません。

ではどうすればいいかと言うと、「自分の中で譲れない最低条件を満たす部屋に住むこと」が必要となります。そして、その最低条件を満たしている部屋の中で、家賃が一番低い部屋を選択すればOKです。

逆に、「一般的にこれは嫌がられるけど、自分は許せる」という条件があれば、その条件を軸に探すことで低い家賃の部屋を探すこともできます。

例えば僕が現時点で住んでいる部屋は、以下のように「トイレ・洗面台・お風呂」が一緒になっています。

これは一般的には嫌がられるんですけど、僕は大して嫌じゃなかったので、特にストレス無くこの部屋に住めています。

こんな感じで「自分なりの条件」を洗い出す必要があるんですけど、一人暮らしをしたことが無い方は、

疑問に思う人
疑問に思う人
何を軸に条件を考えればいいのかサッパリわからん・・・

と悩んじゃう可能性があると思います。もしこのような悩みを抱えているのであれば、下に貼る記事を参考にしてください。

【失敗談あり】一人暮らしの部屋探しのコツ4つを徹底解説!【1番大事なのは、あなたの感覚】この記事は、 とお悩みの方に向けて書かれています。 結論から言うと、以下の点に注目すればOKです。 自...

この記事では、最低限考えるべき条件を記載しています。

②初期費用を徹底的に抑える

部屋を借りる時に嫌なのが、「初期費用がすごーく高いこと」ですよね。初めて一人暮らしをする人は、初期費用の高さにビックリすると思います。

したがって、初期費用を徹底的に抑えることを意識しましょう。

ただ、初期費用を抑えましょうと言われても、

疑問に思う人
疑問に思う人
どうやって初期費用を抑えればいいかわかりません・・・

というのが本音だと思います。

この本音を踏まえて「初期費用の抑え方」について徹底解説した記事を作成しているので、下に貼っておきます。よろしければご覧ください。

【リアルな明細つき】一人暮らしの初期費用を節約するノウハウを全部伝えます【失敗談あり】今回の記事は、 とお悩みの方に向けて作成されています。 結論から言うと、以下4つの項目を意識することで、初期費用を節...

何も知らずに契約すると必ず高い初期費用を払うハメになりますので、この記事からぜひ学んでほしいです。(僕は昔何も学ばず契約したので、高い初期費用を払う失敗をしました・・・)

③引っ越しは自分達でやる

一人暮らしをする時には引っ越しが必要になりますが、これがまたお金がかかるんですよね・・・。

ただ、家族や自分の車を使って引っ越しをすれば、引っ越しにかかる費用を相当に抑えることができます!ちなみに僕は家の車を使ったので、掛かった費用はガソリン代だけです。

疑問に思う人
疑問に思う人
自家用車で引っ越しなんてできるの?

と思われるかもしれませんが、意外とできちゃいます。一人暮らし用の家具家電は小さいので、自家用車でも運べました。

自家用車を使って引っ越しをした過程や注意点については下の記事で詳しく説明していますので、よろしければご覧ください。

【実体験】「一人暮らしを始める時の引越し費用」を節約する方法とは?【僕はガソリン代だけでした】この記事は、 という疑問を持っている人のために書いています。 結論から言うと、「自分で運ぶ」というのが答えです。 ...

④家具家電を安くそろえる

家具家電をそろえるのって、凄くお金がかかりそうですよね。

ただ、以下2点の方法を実践することによって、家具家電を相当に安くそろえることができます!

  1. 実家から持ってくる
  2. リサイクルショップで買う

他にもいろんな方法があるんですけど、この2点が個人的には凄くオススメです。つまり、「中古品を利用しましょう」ということですね。

中古品に抵抗がある人もいるかもしれませんが、中古品でも全く問題無く使えるものがほとんどですし、中古品でも見た目がキレイなものはたくさんあります。

具体的な行動の仕方については下の記事でまとめていますので、よろしければご覧ください。

【節約家必見】一人暮らしの家具家電は中古品で全く問題ない話【実体験】この記事は、 とお悩みの方に向けて書かれています。 結論から言うと、中古品で全く問題ありません。 では以下では...

⑤自炊を中心にする

自炊は節約の王道テクニックですね。

外食を利用したりお弁当を利用したりすると、手間が掛かっている分料金が高くなってしまいます。したがって、食材を買って自分で調理することで、食費をグッと抑えられます。

僕も普段から自炊をしているのですが、外食を利用するより圧倒的に料金を安く抑えられている実感があります。それに、自炊は面倒なイメージがありますけど、やってみると意外と楽しいですよ!

具体的な料理は何でもいいんですけど、オススメは「パスタ」ですね。

パスタは調理が簡単ですし、アレンジの方法も無限大なので、初めての一人暮らしをする人にはぜひ作ってみてほしいです。

疑問に思う人
疑問に思う人
パスタの作り方わかりません・・・

という人もいるかもしれませんが、マジでめっちゃ簡単です。

工程を説明すると、以下のようになります。

  1. 具を炒める
  2. 麺を茹でる
  3. 具・麺・パスタソースを混ぜる

はい、たったこれだけです。

詳しく知りたい人は、下のページを参考にしてください。

【コンロ1つでOK】美味しくて簡単な「一人暮らし用ペペロンチーノ」の作り方【洗い物が少ない】この記事では、全く料理経験がない方でも美味しくて簡単に作れる「一人暮らし用ペペロンチーノ」のレシピをご紹介します。 しかも、この作...

想像している以上に簡単ですし、アレンジ方法も無限大ですし、料金もお安く済むことが分かると思います。

⑥食べすぎないようにする

この主張を節約術として教えている人は少ないと思いますが、「食べすぎないようにする」という手法はめちゃくちゃ有効です。

理由は以下のとおりです。

  • 食費が減る
  • 健康になる

まず単純に、食べる量が減れば食費も比例して減っていきますよね。

ただ、この説明だけ聞くと、

疑問に思う人
疑問に思う人
食費を減らすために、空腹を我慢しろってこと?

と思われるかもしれませんが、そのイメージとはちょっと違います。

もちろん、食べる量を減らせば今より空腹になるかもしれませんが、多くの人にとってはそれが健康につながると考えます。

僕は今までたくさんの健康本を読んできましたが、「現代人は食べすぎな人が多い」という主張がよく見られまして、僕自身もその主張は概ね正しいと思っています。

ここで健康に関する多くのデータを書くのは記事の趣旨とズレるので割愛しますが、意識して食事量を減らすくらいが、大抵の人にとってはちょうどいいかもしれません。

ただ、食事に関する主張は様々あって、「これが正しい」と断言することが難しいので、ぜひご自身で食事に関する本をいろいろと熟読してほしいと思います。

そして、気になった食事法があれば、自分の体を使って実験してみることが大事です。僕は食事量を減らすことを勧めていますが、これは単に本の内容をそのまま話しているわけではなく、自分の体で試してみた経験も交えた主張です。

⑦100円ショップを利用する

100円ショップの利用は、お金が無い人にとっての王道の節約術ですね。

僕自身100円ショップはかなりの頻度で利用していまして、僕の家計をもの凄く助けてくれています。

また、100円ショップって質が悪いイメージですけど、いろんな商品を買った僕の実感としては、「まともに使える商品のほうが圧倒的に多い」と言えますね。(すぐ壊れた商品もありましたが・・・)

しかも品揃えも相当に豊富で、生活のあらゆる場面で100円ショップの商品達は活躍してくれます。

具体的にオススメできる商品を下の記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

【コスパ最強!】100円ショップで買える一人暮らしにオススメの日用品17選【マジでオススメできる物だけ】この記事は、 とお悩みの方に向けて書かれています。 では、特に長い前置きもいらないと思いますので、さっそく淡々と商品...

この記事では、実体験から「マジでオススメできる」と思った物だけを記載しています。

ただ、他にも素晴らしい商品がありますので、ぜひ100円ショップを冒険する気持ちで訪れてほしいですね。

⑧余計な物を買わない

これは言ってしまえば当たり前のことなんですけど、余計な物を買わなければ、無駄な出費は抑えられます。

実は多くの人が、そこまで生活に必要ない物を衝動買いしているんですよ。

具体的な商品は以下のとおりです。

  • 何かしらのセール品
  • たまにしか着ない服
  • 「いつか使うかも」という曖昧な考えで買う日用品

こんな感じで、買わなくても困らないような物を僕たちは日々なぜか買ってしまうものです。

したがって、「必要な物だけを所有する」というマインドを作ってほしいと思います。

そのマインドを作るのにオススメなのが、「人生がときめく片づけの魔法」を読むことです!

created by Rinker
¥1,150
(2022/12/08 23:44:42時点 Amazon調べ-詳細)

これは僕が本当に好きな本でして、物を厳選することの素晴らしさ、物を減らすことの素晴らしさを、温かみのある言葉とともに教えてくれます。

人生観に影響を与える名著ですので、ぜひ読んでほしいですね。

最後に伝えておきたいこと

今回は、【一生使える節約術】一人暮らししたいけど「お金がない人」がやること8選!【実体験】というテーマの記事をお送りしました。

この記事で紹介している節約術はタイトル通り「一生使える」ので、ぜひ胸に刻んでおいてください。また、その時代にあった節約術もあると思いますから、そのトレンドの節約術も組み合わせることで、よりレベルの高い節約を実現できるはずです。

また、この記事を通して最後に伝えておきたいことは、「自分の中にある基準を守れていれば、節約は苦しいものじゃない」ということです。

「節約=苦しい・我慢」みたいなイメージがありますが、自分の中にある基準を下回っていなければ、全然苦しくありません。むしろ無駄な出費を抑えられていることに喜びを感じています。

もし今回ご紹介した節約術の中で全く納得いかないものがあれば、それは絶対に実践しないでください。納得できないのに実践しても、あなたの心が苦しくなるだけですからね。自分自身という1番大事な軸を意識しつつ、無理なく節約を楽しんでください。

 

では、以上となります。

この記事が参考になっていれば嬉しく思います。

RELATED POST